1. TOP
  2. 自己啓発
  3. 漫画はビジネスに役に立つ。漫画を読むべきである2つのメリット。

漫画はビジネスに役に立つ。漫画を読むべきである2つのメリット。

 2018/06/07 自己啓発
この記事は約 8 分で読めます。

From.羽田野哲平

名古屋の事務所より、、、

 

こんにちは、

ニュースパイラルの羽田野です。

 

ブログの中で何度か紹介しているのでご存知の方もいるかもしれませんが、ニュースパイラルにはプロの漫画家が正社員という形で働いています。

 

ニュースパイラルは”ビジネスにおける教育の会社”です。なぜ、漫画を正社員として雇うまでに力を入れているのでしょうか?

 

結論から言うと、漫画こそがビジネスで結果を出すための最高の教科書だからです。

つまり、漫画で学ぶことには多くのメリットがあるのです。

 

どういうことか順番に解説していこうと思います。

 

漫画は娯楽のためのものか?

漫画は最高の教科書だと言い切ったのにはもちろん理由があります。

多くの方は「漫画=趣味、娯楽、遊び」というイメージを持っていますが、それは根本的に考え方が間違っています。漫画とはあくまで、何かを表現する手段なので、娯楽的なものを表現すれば、それは娯楽になりますし、学習向けに作れば、それは学習のためのものになります。

 

DVDを考えてもらえばイメージしやすいと思いますが、DVDはあくまで中の映像を記録しているだけですよね。それだけでは娯楽にはなりません。(せいぜい、投げて遊ぶぐらいですね)

 

 

 

 

DVDの中に何があるのかが重要なのです。

  • 子供向け番組が録画させれていれば、それが子供が喜ぶものになります。
  • 研修の映像が録画してあれば、そのまま学習用に使うことができます。

このようにDVDの価値は中身で決まりますよね?

漫画も同じです。漫画も何を表現しているかでその価値が決まるのです。

漫画という大きな括りで考えてしまうことは、本質を考えるにあたって邪魔な存在になってしまいます。一度、思い込みのフィルターを外して、漫画を手に取ってみてください。

 

漫画で学ぶことの2つのメリット

漫画で学ぶことには2つのメリットがあります。それは

  1. イラストで表現されているので理解しやすい
  2. ストーリー形式なので記憶に定着する

という点です。

 

人はイメージをできないと何も行動しない生き物なのです。

これは有名なマーケティング戦略の話なのですが、「人は商品を2度買っている」という考え方があります。ひとつは当然、実際にお金を出して、商品を購入したときです。では、もうひとつがどんなときでしょうか?

それは、商品を使っている自分の未来をイメージしたときです。

 

  • 服を買うときは、自分が着ている姿をイメージしますよね?
  • プロテインを買うときは、ムキムキになった自分の姿をイメージしますし、
  • ダイエット食品なら、やせた自分の姿をイメージしますよね?

 

このイメージできるということがとても重要であり、最大のメリットなのです。

イメージできなければ人はまず、行動しません。行動できなければ、人生は絶対に変わりません。

 

だからこそ、視覚的にイメージを伝えやすい漫画は人生を変える教科書に適している媒体なのです。

 

そして、もうひとつのメリットが、

ストーリー形式なので記憶に定着するということです。

人間はとても忘れっぽい生き物です。僕も色んなことを忘れるのでよく怒られます(笑)

しかし、人間の記憶で忘れないようにする方法があります。これは僕がある記憶術のセミナーに参加したときに教わったことなのですが、絶対に忘れないようにする方法は記憶と感情を結びつけることです。(重要なものはこれをやって忘れないようにしています)

自分の人生を振り返ったときに思い返すのってどんなことですか?

僕は嬉しかったことか、嫌だったことしか覚えていません。おそらくみなさんそうなのではないでしょうか。

 

これがなぜかというと、感情が動いているからなんですよね。歴史の年表をすぐに忘れてしまうのは感情が動いていないからなんです。でも、大河ドラマなどで覚えた時代のことはよく覚えていたりますよね? それはドラマを見ている中で感情が動いているから強烈に記憶に定着するようになるんですよね。

 

そして、感情を動かすには必ずストーリーが必要になります。

みなさんは桃太郎の話の内容は覚えていますか? 桃が流れてきて、桃太郎が生まれて、犬猿雉を仲間にして、鬼を退治しにいく。細かい内容は思い出せないかもしれませんが、この大筋はみなさん理解できますよね?

 

でも、これって本当にすごいことじゃないですか? 普通、これだけの内容を学校の教科書で学んだことで覚えていますか? 僕は覚えてないです(笑)

 

なんで覚えているかというとやっぱり、ストーリーを読んでいくなかで、ドキドキしたり、ワクワクしたり、友達と話す中で感情が動いたからこそ覚えることができているんですよね。

 

これがストーリーによる学習のメリットです。そして、その効果を実証する実験もあります。

 

あなたは、エビングハウスの忘却曲線という実験をご存知ですか?

人間は意味のないアルファベットの羅列をどれだけ覚えていられるかという実験です。

この実験では

  • 20分後 42%
  • 1時間後 56%
  • 1日後  74%
  • 1週間後 77%
  • 1ケ月後 79%

もの内容を忘れてしまっていたんです。

それだけ人間は忘れっぽい生き物なんですよね。

でも、桃太郎は全員が覚えている。同じようにストーリーを混ぜて学習できる漫画は当然記憶に定着しやすいことはもう言うまでもないですよね。

 

これが、僕が漫画こそがビジネスで結果を出すための最高の教科書と断言する理由です。

 

漫画で学ぶデメリット

ここで漫画で学ぶデメリットを考えてみましょう、、、と思ったのですが、正直ありますか?(笑)

強いて言うなら、熱中しすぎてしまうことでしょうか?(笑)

 

正直メリットしかないと思います。テレビにも出るような有名な経営者も漫画好きを公言している人は山ほどいますよね。

 

 

 

なぜ漫画でなければいけないのか

でも、イメージさせるだけなら、動画とか、直接学ぶだけでもいいじゃないか。と思う方も中にはいるかもしれませんね。ですが、動画やリアルではできないことが漫画にはできます。

 

それは、未来を描くことができるということです。

 

人がどれだけ成長できるかどうかは、どれだけ高く目標を設定できるかによって決まります。

動画では現実を映し出すことしかできません。

 

 

 

 

しかし、漫画であれば、理想の自分を超越するような存在がそこにいます。有名なスポーツ選手が昔、漫画のキャラクターのようになりたかったという話は有名な話です。現実では正直あり得ないようなレベルを目指しているからこそ、トッププロとして活躍することができているのです。

 

漫画の世界は自分の想像を超えるような世界です。だからこそ、人はそこに惹かれますし、我々はそこを目指すべきだと思っています。

 

ニュースパイラルで刊行しているビジネス漫画雑誌とは?

ここまで語ったのですから、当然ニュースパイラルでも漫画を刊行しています。

現在刊行しているのは、『MyGOAL』というビジネス漫画雑誌です。

 

 

 

タイトルは、文字通りですが、「私の目標」という意味です。

この雑誌にはさまざまな悩みを抱える人が登場します。しかし、そこで”目標”となる人と出会い、教えてもらい、困難を乗り越えていきます。

あなたたがもし、なにか悩んでいるのであれば、ビジネス漫画から学ぶという選択肢もあることを忘れないでくださいね。

 

ちなみにどんな内容なのかPVもありますよ↓

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

※画像をタップするとMyGOAL創刊号を無料でプレゼントさせていただきます!

上手く飛べないというかたはこちらから

 

 

 

今回僕が書いたブログが面白いと思った方はこちらからLINEで友達になると、毎朝7時に僕が書いた自分を高めるためのブログをお届けしています。僕の書いたブログを読んで1日をスタートさせてもらう習慣をつけてくれれば、必ず少しずつ自分を変えることができる大きなきっかけになるはずです!

 

LINEの友達にしかお渡しをしていない秘密のブログや解説動画の配信もありますので、今回のブログが面白かったという方はLINEの友達になっておくことをオススメしますよ~!

↓ ↓ ↓

友だち追加

※友達になるにはこのボタンをクリックするだけ!

PCからご覧の方はこちらのQRコードを読み取ってくださいね↓

 

 

※ブログの感想なんかもLINEで教えてくれると嬉しいです(^^♪


========================


★今回のブログはいかがでしたか?
 
 
 
面白いなと思ったら、FacebookやTwitterでこちらのブログをシェアしてくださいね! 口コミはあなたから始まります。どんどん作りだしてください!
 
 
 
ご意見、ご質問などはどんな些細なことでもいいので下のコメント欄から教えてくださいね。お返事は必ず返します!
 
また取り上げて欲しい内容など話題、ご質問などもお待ちしております。
 
お気軽に下のコメント欄から教えてくださいね。




\ SNSでシェアしよう! /

クラッシュコーチングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クラッシュコーチングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

羽田野哲平

株式会社Newspiral
プロジェクトリーダー/主任
マーケッター/セールスコピーライター


2009年6月創業、年商20億を迎える名古屋No1のプロモーション会社である株式会社Newspiralの主任を務め、入社半年でたった一つの商品で売上7900万円を達成。

その後、筆頭コピーライターとしての地位を確立。しかし、学生時代は優秀な方ではなく、学校に上手く馴染めずに、学校にもほぼ行かずにゲームセンターに通う日々。なんとなく流れで大学に進むもやりたいことも特にないので、1年を何の収穫もなく無駄にしてしまう。大学2年次に「このままじゃだめだ!」と一念発起し、図書館に通う日々を過ごし、1年間で1000冊以上の本を読む。

そこで、自分の進むべき道は文章の世界にあると感じ、大学在学中に小説を書き上げ、その小説が300人以上在籍する大学の中で1番の小説に選ばれ、表彰される。

その後、自分の文章能力を活かせる道はないかと探す中で、株式会社Newspiralの代表である鳥居と出会う。鳥居の人柄、マインドに惹かれ入社を決意し、プロモーション業界の道を進み始めた。始めは月に5万円の売上も満足に上げることができなかったが、株式会社Newspiralという、多くの著名人、有名経営者と共にビジネスができる環境の中で「本当に結果の出るライティング」を研究し、入社半年でたった一つの商品を販売し、売上7900万円を達成。

WEB媒体。特に電子書籍、ブログ、YouTube、メルマガ、LINE@、Facebook広告なども活用し見込み客を集めるマーケティング戦略と、単価100万円~500万円の高額商品を売る対面でのセールスが得意。Facebook広告を使えば、初挑戦で3万の広告費で210万の売上をあげ、19年2月にはたった1週間の期間で、80万の広告費で1480万の売上を叩き出した。その経験を元に処女策となる『予算が少ない人のためのFacebook広告運用ガイド【2019年最新版】』を出版。AmazonのKindle内で販売されている全ての無料本の中で”1位”を獲得。

常時売上5000万~1000万のプロモーションを連発し、コンスタントに株式会社Newspiralの売上を伸ばし続け、22歳という若さでプロジェクトリーダー、翌年には主任という立場になり、常に10人以上の部下を抱えて指導しながら、今も現場の最前線で売上を伸ばし続けている。

2009年6月創業、年商20億円を超える株式会社Newspiralの裏側をすべて知るプロジェクトリーダーだからこそ語ることができる秘密もLINE友達限定でお届けしています。起業家が売上を上げるために重要な成功マインド、マーケティング・セールスの知識、コピーライティングの技術などを解説する動画も毎朝お届け中。

売上を上げるヒントを知りたいという方は「友達追加」のボタンをクリックしてLINEの友達になり受け取ってくださいね。


その他、情報媒体はこちら

◆YouTubeチャンネル
『個人の成功自己啓発研究会 クラッシュコーチングチーム』

◆不定期メルマガ
『株式会社Newspiral筆頭マーケッターマガジン 』

◆Amazon著作一覧
『羽田野哲平』出版書籍一覧

◆執筆ブログ一覧
「個人の成功自己啓発研究 クラッシュコーチングブログ」

「年商1億円突破の仕組み ザ・マーケティングブログ」

「セールスを一切不要にする販売戦略 ハイパワーセールスブログ」

この人が書いた記事  記事一覧

  • ポイントだけでリッツカールトン京都を嫁にプレゼントした話

  • Facebook、Instagram、Messengerで通信障害!?ログインできない状態にならないためには?

  • メルマガの始め方は?おすすめの配信システムと書き方のテンプレート

  • 生産性を上げる時間管理のコツ

関連記事

  • 仕事のストレスを解消するための2つの思考

  • 仕事における時間管理のコツとうまい人がやっている方法

  • ネガティブ思考やめたい… 思い立ったらセロトニンに相談だ!

  • 仕事がつまらない、、、手段の目的化の原因とは?

  • 人生を変える、後悔しない生き方とは?

  • 仕事が楽しくない理由は?やりがいを見つける方法