1. TOP
  2. 自己啓発
  3. アファメーションのやり方とコツ!もたらす効果は?

アファメーションのやり方とコツ!もたらす効果は?

 2020/11/11 自己啓発
この記事は約 11 分で読めます。

    皆さんはこんな事を思ったことはありませんか?

     

    「人間関係を良くしたい」

    「自分の価値を高めたい」

    「実力を付けたい」

     

    そう思っている人にとっておきの方法があるんです。

    それは、「アファメーション」です!

     

    初めてこの言葉を聞いたという人も多いのでは?

     

    なかなか馴染みがない言葉かもしれませんが、自分の成長や豊かな人生を夢に描いている方にとっては大変効果的なものです。

     

    ということで、今回は「アファメーションのやり方とコツ」「アファメーションがもたらす効果」をご紹介します!

    アファメーションをすることによって、あなたの人生は劇的に変わるかもしれませんよ!

     

    アファメーションとは?

    アファメーションとは、自分に対してポジティブな宣言をすることです。

    「肯定的な自己暗示」・「肯定的な自己説得」・「肯定的な自己宣言」とも言われています。

     

    これはただポジティブ思考や前向きな言葉を発することではなく、潜在レベルから自分の能力を意図的に引き出すために使われます。

     

    そして、「意識」・「焦点」・「思考」・「感情」などを肯定的な指針に向けることが目的です。

     

    なんだか難しそうに感じるかもしれませんが、簡潔にご説明するとなりたい自分に相応しい文言を作り、何度も言い聞かせたり、見たり、聞いたり繰り返すことで、自分の中に健全な思い込みを作り上げるということです。

     

    例えば、資格取得に必要な参考書を持っているから、資格が取れるように「私はやればできる」、「絶対に資格を取得できる!」、「資格を取り、活躍する」というようになりたい自分になるために自分に思い込ませるのです。

     

    そうすることによって、知らないうちにその感覚が身に付いているのです。

     

    やる気を高めたい時やトラブルが起きてピンチの時、落ち着きたい時など意識を素早く切り替えたい時に役に立ちます。

     

    アファメーションは、思い込みの力によって無意識に、自然体で積極的に行動できるのです。

     

    正しいやり方と実践とコツ

    アファメーションはただただ思い込めばよいというワケではありません。

    正しいやり方があるんです。

     

    正しいやり方で行うことで十分な効果を得ることができます。

    これは、自分の成長にも繋がります。

     

    アファメーションの正しいやり方

    自分の理想・願いを書き出す

    まずはじめに、自分の理想や願いを書き出してください。

    これはどんなことでも良いです。

    自分の中にある求めてるもの憧れなどを書き出すことで、再認識することができます。

     

    もしかしたら、自分が思わぬ夢を持っていることもあるかもしれませんね。

     

    〈例〉

    ・月収100万円稼ぎたい

    ・フリーランスで働き、自分の会社を設立したい

    ・自分のことを大切にしてくれる人と結婚したい

    ・ポジティブになりたい

     

    アファメーション文言を作成する

    自分の理想や願いを書き出すことができれば、やっとアファメーションの文言を作ることができます。

     

    理想などたくさん書き出したと思います。

    その中で自分が最も叶えたいものを3つ程選んでみてください。

    選んで頂いた3つの願いをアファメーション文言に変えていきます。

     

    この際気を付けてほしいポイントが4つあります。

     

    ✱ポイント①主語を「私」にする✱

    必ず冒頭を「私」で始めてください。

    これは、「自分のこと」として潜在意識を深く認識させるためです。

    とても大切な部分になってきます。

     

    ですので絶対に他人を主語にしてはいけません。

    アファメーションは自分のためのものであり、他人を変化させるものではありません。

    自分が変化することによって相手も変わっていくのです。

     

    「私」と先程はお伝えしましたが、会社や組織として使いたい場合は、主語を会社名や組織名に変更すればよいです。

     

    〈例〉

    「月収100万円稼ぎたい」

         ↓

    「私は、月収100万円稼ぎたい」

     

    ✱ポイント②肯定的な言葉を使う✱

    必ず文言は肯定的なものにしてください。

    何故かといいますと、アファメーションで重要な潜在意識には言葉が否定的なのか肯定的なのか、良いのか悪いのかという概念がないんです。

     

    だから潜在意識は言葉のままに意識をしてしまいます。

     

    例えば、「このボタンを押してはいけない」と言われた時、押してはいけないと分かっているのにボタンのことを考えてしまい、気になりますよね。

     

    潜在意識はある意味素直なんです。

    ですので、否定的に書いてしまうと否定することに意識がいってしまいます。

    アファメーションの文言は必ず肯定的な言葉で書きましょう。

     

    〈例〉

    〇「私は、お金に恵まれて生活している」

    ×「私は、お金に困らずに生活している」

     

    ✱ポイント③現在形・現在進行形にする✱

    肯定的な言葉にすることができたら、現在形・現在進行形にしてみてください。

     

    先程もお話ししたように潜在意識は言葉のままに意味を受け取ります。

    そのため、「〇〇したい」という風に聞くと「まだできていない」というように未達のイメージが浮かんでしまいます。

     

    これを「〇〇している」というように変えることによって、ネガティブなイメージを払拭することができ、ポジティブに捉えることができます。

     

    〈例〉

    「私は、月収100万円稼ぎたい」

    「私は確実に、月収100万円稼げるようになってきている」

     

    ✱ポイント④とにかくシンプルにする✱

    文言を作成する時に厳選しますよね。

    たくさん叶えたいことがあるけれど、厳選しきれなかったから1つにまとめてしまおう!

    というのはダメです。

    アファメーションの文言はシンプルではなくてはいけません。

     

    その理由は、自分が覚えられるようにするためです。

     

    1つに詰め込みすぎても分かりにくいです。

    ですので、シンプルに1つのことを文言にしましょう。

    欲張りはいけませんよ!

     

    アファメーションを唱える

    アファメーションの文言を5つのポイントに気を付けて作成することができたら、いよいよ実践です。

     

    この時文言を見て自分の気落ちが高まるもの、しっくりくるものになっていますでしょうか。

    違和感を覚えたなればその文言は完成形ではありません。

    もう一度見直して、しっくりくるものに作り直してみてくださいね!

     

    これをクリアしてから唱えるようにしていきましょう。

     

    では、考え抜いたアファメーション文言を鏡の前で宣言していきます。

    この時自分の目を見てはっきりと唱えてください。

    唱えるべきタイミングは、朝起きた時と、寝る前です。

    起床後すぐにすることによって、1日そのことを覚えていることができます。

    就寝前は、1日のまとめとして唱えます。

     

    アファメーションの実践方法

    先程、鏡の前で行うアファメーションの唱え方をご紹介しましたが、他にどのような実践方法があるのかご紹介します!

     

    紙に書き出す

    何回も紙に書き出してみてください。

    自分の手だ書いている感覚とともに、思い込みを脳に組み込んでいくのです。

     

    この時書く紙や筆記用具の指定はありません。

    自分の書きやすいものを使ったり、お気に入りのものを使うのも良しです。

     

    自分の手で唱えながら書いているということが大切です。

     

    目に入るところに貼っておく

    これは、文言が書いてあるものを部屋の壁や、パソコンの壁紙、トイレのドアなど、日常で意識しなくても目に付くところに貼るというものです。

     

    目に入るところに貼れば、人間は自然と目に入ったものを認識するために読み込みます。

    自然に目に入ってくる場所ということが大切です。

     

    貼る文言は、強調したいところの色を変えたり、カギカッコや文字の大きさ、太さを変えて目立つようにするのがおすすめです。

     

    こうすることで、パッと見で大切なところがわかりますね

     

    人に言ってもらう

    この方法は自分で唱えるのではなく、自分以外の人に実際に言ってもらうという方法です。

     

    例えば、「私は英語が話せる」という文言であれば、「あなたは英語を話せる」という文に修正してもらい、誰かに言ってもらうのです。

     

    自分ではない他の人に言ってもらうことによって、臨場感が格段に高まります。

    また、感情も動きやすいです。

     

    脳だけではなく、感情も一緒にアプローチされることによって、インプットしやすくなるんです。

     

    証拠集めをする

    自分の望みを叶えることで、得られるものを証明するために証拠を集めましょう。

    そうすることでその言葉の信念を強化することができます。

     

    「英語が話せることで、世界繋がることができる」というアファメーション文言を作ったとします。

     

    観光地に行き、困っている海外の観光客に話しかけ会話が成り立つこと、人助けができたことを実感したことを日記などに残していくのです。

     

    それを繰り返すことで、「英語が話せると人種を越えて繋がることができる」と思い出すことができる記録を作るのです。

     

    実際に実践することによって、信憑性が高まりますよね。

    自分が信じることができる、証拠を集めていくのです。

     

    実践する時のコツとは?

    より効果的にアファメーションをするためにはいくつかコツがあります。

     

    なかなか上手くいかないという人や、もっと効果を実感したという人は是非このコツを覚えてくださいね!

     

     

    アファメーションを行う際は効果的なタイミングにする

    アファメーションには、効果がある時間帯というものがあります。

     

    それは…起床時や就寝時です。

     

    何故このタイミングかと言いますと、起床時や就寝時はどちらもリラックスしている受胎でm潜在意識を置き換えやすい状態なんです。

     

    よく学習は、朝起きた時と寝る前にすると良いと言いますよね。

    ※詳しくはこちらのブログをご覧ください

     

    それと同じです。

     

    効果的なタイミングで必ず行うことによって、成功させることができます。

     

     

    具体的な行動計画

    ただアファメーションをすれば、成功するわけではありません。

    努力が必要です。

     

    ですので、具体的な行動計画を練ってください。

     

    年や月だけではなく、1週間単位や1日単位で目標を立てていきましょう。

    細かく目標を立てることによって、レベルアップに繋がります。

     

    また、この時営巣の自分になるための行動計画も立てることを忘れないでくださいね!

     

    アファメーションは、行動するための材料でしかありません。

     

    要は、脳を理想の自分に向かって努力できるように変化させるというものでしかないのです。

    ですので、具体的に行動することが決まっていなければ動き出せないのです。

     

    ただ、アファメーションをするのではなく、具体的な行動計画を立てることもお忘れなく!

     

    他人と比較しない

    人間は他人と比較しがちです。

    しかし、他人と比較して自分が劣っていると感じてしまうことはもったいないのです。

     

    人それぞれ成長スピードは違います。

     

    自分よりも進んでいる人を見て、モチベーションが下がってしまっては、アファメーションを行う上で大きな弊害となるのです。

     

    また、逆に他人と比べ自分はできているとモチベーションを上げるのもおすすめしません。

    これは、周りがやる気を出した時に自分のモチベーションが下がってしまうからです。

     

    自分の感情が左右されてしまうので、他人と比べることは避けてくださいね!

     

    自分の成長だけに気をもってください。

     

     

     

    抵抗を感じたら自分を許可する文言にする

     

    自分の願い事は秘密にしておく

     

     

    ・アファメーションがもたらす効果とメリット
    ・活用する時の注意点!
    ・まとめ

    \ SNSでシェアしよう! /

    クラッシュコーチングの注目記事を受け取ろう

    NO IMAGE

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    クラッシュコーチングの人気記事をお届けします。

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    newspiral

      この人が書いた記事  記事一覧

      • アファメーションのやり方とコツ!もたらす効果は?

      • 転職や仕事に役立つ女性におすすめの資格8選

      • 効率良く勉強できる!効果的なインプット方法とは?

      • 自己啓発本を読む人の特徴と行動は?自己啓発本は効果がない??

      関連記事

      • 色が感情に与える影響と効果とは?

      • 努力が続かない3つの原因とは?

      • 仕事における時間管理のコツとうまい人がやっている方法

      • ビジネスアイデアの出し方と思考法4選

      • 成功者ほど読書をする。彼らの生活習慣での共通点とは?

      • 仕事ができる人のスケジュール管理。効率アップの秘訣とは?