1. TOP
  2. 自己啓発
  3. 目標を絶対に達成したいあなたに必要な4つのコツとモチベーション

目標を絶対に達成したいあなたに必要な4つのコツとモチベーション

 2018/06/05 自己啓発
この記事は約 10 分で読めます。

 

こんにちは、

ニュースパイラルの拓也です。

 

きっとこの記事を読んでいるということは

あなたには、なにか目標があると思います、、、

 

達成したい目標なのか。達成しなくてはいけない目標なのか。

それは分かりませんが、目標を達成することは決して簡単なことではありませんよね。

 

でも、どうしても達成したい、しないといけないというのであれば、

絶対に目標を達成する方法があります。

※ただ、記事を読んだだけではいけません。絶対に実践してくださいね。

 

また、「目標なんかない、目標なんかなくていい」と言う人は

今後、絶対達成したい目標、絶対に達成しなくてはいけない目標ができた時、

どうしますか?怖くないですか?

 

今回は、「何度も諦めてきたが、今回はどうしても達成しなくてはいけない」という

あなたの絶対目標達成を目指して、目標達成に必要な4つのコツとモチベーションについて

お話していこうと思います。

 

目標を達成できる人とできない人の違い

 

あなたの周りには、こんな人はいませんか?

何をやらせても絶対に目標を達成する人。

 

何をやらせても最低、目標は達成してしまう。

 

世の中にはそんな人たちがいます。

俗にいう成功者ですね。

 

この人たちにはある共通点があります。

 

それは、

ものすごい特技があるとか、すごい能力があるとか、

すごいスキルがあるとか、高い学歴があるとか、

すごい資格があるとか、そのようなことではありません。

 

至って普通のことです。

 

それは、

自分が目標を達成しているイメージを明確に持っているということです。

これは、どういうことかというと、、、

 

例えば、

目標が、明日の10時にお客さんと喫茶店で会うことだったとします。

目標とは言えないような、すごい簡単な目標ですよね。(笑)

 

この目標を達成している自分を想像できますか?

 

明日の朝8時に起きて、8時半に家を出る、

9時に電車に乗り、9時半に駅に着いて、

9時40分に喫茶店に到着、10時にお客さんに会う。

きっとできますよね。(笑)

 

 

では、もう一つ聞きます。

目標が、今月の売上500万だったとします。

この目標を達成している自分を想像できますか?

 

 

どうせ無理に決まっているとか、

難しいだろうとか、できない時もあるだろうとか、

このようなに思ってしまいませんでしたか?

 

ここが目標を達成できる人とできない人の違いです。

 

絶対に目標を達成する人たちはこのイメージができるんです。

というよりも、達成できるかできないかではなく、

「達成しよう!」→「じゃあ、どうする?」

というように達成することは前提で考えているんですよね。

 

ですので、目標を達成できる人は、

どんなに大きなものでも達成することができるのです。

 

そして、

もう一つの違いがあります。

 

それは、達成できなかった時の思考です。

 

売上500万という目標に対して

470万しか売り上げれなかった時、、、

 

あなたはどう思いますか?

 

「なかなか良いんじゃないの」とか「悪くない」とか思いませんでしたか?

これでは、目標の意味がありませんし、達成することが絶対になっていませんよね。

 

一方、目標を絶対達成する人たちは、

売り上げられなかった残りの30万を損失と考えているんですよ。

損失なら、回避したくなりますよね。回避すれば目標は達成される。

つまり、目標達成というのは、リスクマネージメントなんですよ。

 

目標を達成しないことをリスクとして考え、リスク排除していく。

この思考が目標達成するのに必要です。

 

しかし、すぐに思考を変えようと思っても簡単に変えれるものではありませんよね。

自分で達成したいと思って立てた目標なら、思考は変えれるかもしれませんが、

会社や学校やチームなどから任された達成しなければいけない目標だと、なかなか難しいですよね。

そこで、大切になってくるのが目標を達成するためのモチベーションです。

 

目標達成に必要なモチベーション

 

目標を達成するためにはもちろん、達成するための行動をしなければいけません。

しかし、この行動を起こすためにはモチベーションは必要です。

モチベーションとは、簡単に言うと「やる気」のことです。

そして、そのやる気を出すためには、動機付けが必要です。

 

動機付けというのは、言い方を変えれば、理由探しであり、

行動をする目的を自分の中に作るということです。

 

心理学では、この動機付けには三つの機能があると考えられています。

・初発機能

・志向機能

・強化機能

 

「初発機能」は行動を開始するための機能です。

なにか新しいことを始める時、事前準備など面倒なことが多いですよね。

どうしても面倒なことが多いと、やる気がなくなってしまう。

動機付けによって、これを乗り越えて行動を開始することができるのです。

 

「志向機能」は、起こした行動を維持・継続していく機能です。

ずっと、行動を維持することは、意外に難しいですよね。

三日坊主なんて言葉もありますし。

ですが、この動機付けがあれば、常に行動をする理由があるため

継続していくことができるのです。

 

「強化機能」は、行動の反復性を高める機能です。

例えば、サッカーが上手になりたいと思って、まずパスの練習をしたら

上手にパスできるようになったと満足感が生まれると、

次はドリブルを練習したいと積極的に練習するようになるということです。

 

このように、動機付けを突き詰めていく事により、

初発機能・志向機能・強化機能が働きモチベーションの維持・向上につながります

 

でも、どんな動機をつければいいのか?

 

モチベーションを上げる動機付け

 

なぜ目標を達成したいのか?

目標を達成するとどんな良いことがあるのか?

というように自分のだけの理由、メリットを考えるのです。

 

先ほど例に出した、

月の売上500万を会社から任された時、

会社の売上を上げたいからというような理由だけではなく、

 

例えば、

・昇格したい

・報酬が欲しい

など、自分が絶対に達成したいと思う理由を見つけることで、

モチベーションは向上しますし、持続することができます。

目標達成に必要な4つのコツ

さあ、ではいよいよ本編。

モチベーションはオッケーですね?

 

目標達成をするために必要な4つのコツです。この4つのコツはどれ一つも欠かせません。

本当に目標を達成したいなら、これらのコツを一つ目から順番に試してみてください。

 

明確な目標ゴールを決める

 

目標達成のコツ1つ目は、明確な目標ゴールを決めるということです。

これによって目標達成に現実味を出していきます。

 

ただ、500万売り上げるという目標ではなく、

・商品1の売上:100万

・商品2の売上:50万

・商品3の売上:150万

・商品4の売上:180万

・商品5の売上:120万

のように、ゴールをできるだけ細かく明確にするということです。

そうすれば、商品ごとに何本売ればいいか分かりますよね?

一気に目標の現実味が湧きます。

 

そしてもっと言えば、達成した自分さえも具体的設定してみてください。

・売上を達成した自分は、どんな表情をしているか?

・会社の自分に対する評価はどんなか?

・周りの人の評価は?

 

こんなとこまで具体的であればあるほど良いんです。

 

目標に期限を決める

 

目標達成のコツ2つ目は目標に期限を決めるという事です。

期限が明確でない目標というのは達成できません。

 

また売上の例えですが、

一ヶ月の売上500万と、2ヶ月の売上500万と、3ヶ月の売上500万では、

プランが全く変わってきますよね。

なので、期限が決まらないと、プランも決まらず、行動にも移せないという事です。

何度も言ってはいますが、行動なくして目標を達成することは出来ません。

今の現状を変えずに、目標を達成することはできません。

 

目標ゴールから逆算する

 

目標達成のコツ3つ目は目標ゴールから逆算するという事です。

このコツは、ほとんどの人がやっていませんが、とても大切です。

 

どういうことかというと、

スタート設定を目標ゴールにするということです。

目標ゴールから始まり、計画、行動することで、目標を達成することが当たり前になるのです。

 

目標があと1ヶ月で売上500万なら

一ヶ月後に500万を達成している所から始まり、

20日後には300万、10日後には150万、5日後には100万といった形で

その目標を達成することが当たり前の状況を逆算して現在に持ってくるという事です。

 

毎日目標を立てる

 

目標達成のコツ4つ目は毎日目標を立てるという事です。

目標ゴールから逆算するときに、一日単位で逆算していき、

毎日達成する目標を明確にすることが大切です。

 

売上の例えですと、

31日:一日目標30万合計500万、

30日:一日目標30万合計470万、

 

といったように、一日で達成しないといけない目標を立てます。

そうすると1日の目標なので、それを達成するために必要な行動が明確になりますよね。

きっとこれをやっている人は一握りですが、

確実に目標を達成している人は絶対にやっていることです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

目標を達成したい!

とただただ言っているだけでは、絶対に目標は達成できません。

 

今回お話をしたように

目標を達成するためのモチベーションをしっかり保ち

目標達成の4つのコツを行動に移していけば、目標は達成できます。

 

しかし、

この”行動する”ということが目標達成において一番の難点です。

 

明確な目標ゴールを決め、

目標の期限を決め、

目標ゴールから逆算して、

毎日の目標を決める

 

これらを脳で理解していても、行動をしていくうちにきっといくつか忘れてしまいます。

それほど人間の脳は意外に忘れっぽいんですよ(笑)

ですから、脳で理解するだけではなく、

この4つを紙に書き出し、いつでも目に見れる場所に置いておくことが重要です。

 

そこで、目標達成シートというものがあります。

これは、あの大谷翔平選手が目標を達成するために今でも使っているシートです。

そのシートの書き方をこちらの記事で書いていますので、ぜひお楽しみに。

年俸2億越えの大谷翔平が使っている目標達成シートの作り方

ニュースパイラル 拓也


========================


★今回のブログはいかがでしたか?
 
 
 
面白いなと思ったら、FacebookやTwitterでこちらのブログをシェアしてくださいね! 口コミはあなたから始まります。どんどん作りだしてください!
 
 
 
ご意見、ご質問などはどんな些細なことでもいいので下のコメント欄から教えてくださいね。お返事は必ず返します!
 
また取り上げて欲しい内容など話題、ご質問などもお待ちしております。
 
お気軽に下のコメント欄から教えてくださいね。




\ SNSでシェアしよう! /

クラッシュコーチングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クラッシュコーチングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

newspiral

この人が書いた記事  記事一覧

  • 相手を惹きつける上手な話し方のコツ5選

  • あがり症を克服!人前で緊張せずに話す5つの方法

  • お金持ちになる人の共通点と特徴は?幸せなお金持ちになる方法と考え方とは?

  • 人材育成において大切なフィードバックのやり方とコツは?

関連記事

  • ビジネスマンなら知っておきたい効率のいい情報収集の方法とアプリは?

  • 集中力を最大化する仕事のスケジュールの組み方

  • やる気がでない原因と仕事ができる人のスランプ脱出法は?

  • あがり症を克服!人前で緊張せずに話す5つの方法

  • 漫画はビジネスに役に立つ。漫画を読むべきである2つのメリット。

  • 成長のできない人の7つの特徴とは?