1. TOP
  2. 自己啓発
  3. やる気がでない原因と仕事ができる人のスランプ脱出法は?

やる気がでない原因と仕事ができる人のスランプ脱出法は?

 2018/07/26 自己啓発
この記事は約 14 分で読めます。

こんにちは、磯辺です。

 

なんか無性にやる気が出なくて
今までできたことが上手くできなくなって
何にも手につかなくなることってありませんか?

 

まさに今自分がその状態で
この度、人生にして3度目です。



1度目は、フェンシングをしていて勝てなくなったこと

2度目は、自分なりの絵が描けなくなったこと

3度目は、現在。


添削していただいた文章も
自分で書いた文章も
他の人が書いた文章も
理解できない。


何を言いたいのか分からない。
理解しようとしても分からない。

なんかよく分らん現象が起きています。

 

正直今も無理やり手を動かしている状態です。
手を動かすより
スリープ状態が長いんですけどね(笑)

辛いです、、、



でも、
なんとなく楽しいと感じています。


ドМだからとかそんなんじゃ無くて、
というかMじゃないです(笑)


ちゃんと理由があって、
2度目の時の経験から学んだことが
考えを変えてくれました。

 

そして、仕事ができる人ほど、
この状況を楽しんでいるってご存知でしたか?

 


今回は、どうしたらそんな状況から抜け出すことが
できるのか
あなたにお伝えしたいと思います。

今の苦しい現状は、きっと
あなたの糧になります。

 

本日は、

仕事でやる気が出なくなってしまう原因と
スランプに陥ってしまった時
どんな対応をとればいいのかお伝えしていきます。

 

それでは、よろしくお願いいたします!

 

何となくやる気が出ない、、、

突如、
こんな経験を経験した。
もしくは、
こんな状態に陥っていませんか?

・上手くいっていたことが急にできなくなる
・何もかもうまくいかない
・めちゃくちゃ落ち込んでいる
・バイタリティーが死ぬほど低い
・とにかく辛い

 

これが積みかさなって、
「何となくやる気出んな、、、」
って思ってしまう。

そう思えば、
仕事が楽しくなくなってしまうし、
それに伴って
成果が出せなくなってしまいます。

何かに挑戦したり
なんらかのアクションを起こしていれば、
この状態になってしまうことは

無きにしも非ず、、、

良いときもあれば、うまくいかない時だってある。

 

分かっているのに考えすぎてしまう。

めちゃくちゃ辛いですよね、、、

この状態を
スランプと言って、
抜け出せなければ、なるほど
沼にはまって抜け出せなくなります。

 

スランプのメカニズムとは?

もう少し詳しくお話していきますね。

 

スランプとは、
一時的に調子が悪くなってしまうことです。

 

でも、その一時的なことが抜け出せなくなって
結局辞めてしまう人が多くいます。

 

と言っている自分がその一人で、
フェンシングをしていたとお話しましたが
この症状が原因で辞めてしまいました。

 

確かきっかけは、
相手側に怪我をさせてしまったことです。


後遺症になるとか、
そんな重大な怪我ではなかったのですが、、、

フェンシングって、当たり所が悪かったら
めちゃくちゃ痛いです(笑)
痣も気持ち悪いほどできます。

服を通してでも剣が当たったら
切り傷ができます。

 

怪我をさせたというか、
痛い思いをさせてしまったということが
きっかけでした。

 

自分で言うのもなんですが、
そこそこ優秀な選手でした(笑)

 

でも
「また怪我をさせてしまうのではないか」という
スランプというかトラウマですね、、、

 

本気で競技に取り組めなくなって
勝てなくなったんです。

 

「もっとできるはずなのに」
「もっと強かったはずなのに」

どんどん抜け出せなくなって
やっている意味がわからなくなって
何をすれば正解なのか分からなくなって
やめてしまいました。

 

・やっている意味が分からない
・上手くいかなない
・もっとできるはず

 

スランプって、自分の評価が高すぎると
起こってしまうんです。

 

あなたもこんな経験はありませんか?

自分の評価と力が見合わなくて
これは、
できると思っていたのに実際やってみるとできないこと。

できなければ、
「何で?できるはずなのに、、、」って
混乱してしまいませんか?

 

成長したい時や、初めて何かをやるときに
「自分は、大体ここまでできるな」
「ここまで成長したいな」って
考えると思うのですが

それを達成、もしくは超えることができなくては
「なんか調子悪いんかな」って思ってしまうんです。

あと完璧を求めすぎてしまう時。
これも自分が求めている完成像に近づくことができなければ、
ギャップが生じて自分が上手くできていないように
思えてしまいます。

あなたの評価と、現実とのギャップから
プチパニックを起こしてしまって
スランプが発生してしまうのです。

 

仕事が上手くいかなくなってしまう原因

仕事でスランプに陥ってしまうのは
プチパニックが生じてしまうからだ
というお話をしました。

では、そもそも
パニックを作り出してしまう
きっかけにはどんなことがあるのでしょう?

 

きっかけは、以下のことがあげられると思います。

 

1.それまでの仕事が順調に進みすぎた
2.周りの期待がプレッシャーに変わった
3.やり方が同じことの繰り返しになってしまった
4.人と比べてしまって自分はできないと決めつける

 

この4つです。

 

それまでの仕事が順調に進みすぎたから
自分に対しての評価が高くなって
高い目標を立ててしまう。

周りの期待がプレッシャーに変わったから
もっと頑張らないといけないと思ってしまう。

やり方が同じことの繰り返しになってしまうから
同じ結果ばかりを招いてしまう。
その分同じ結果にならなかった時に
「何でできんくなったん?」って
パニックに陥ってしまう。

人と自分を比べることで
自分のできなさを痛感してしまう。
成長しようとするけど、できなくて
スランプに陥ってしまう。

 

このようなきっかけを通して
パニックが生まれてしまいます。

本当は、このやる気を無くさせている
4つの原因を起こさないようにするのが
一番手っ取り早いのですが、
そんなふうに誘導するのはめちゃくちゃ難しいです。
過去は変えられるもんじゃないので。

 

それに、スランプを防いでほしくないな
というのが一番あります。

「鬼か!」って思うかもしれません。

 

でも今の状況が、あなたにとっての
メリットになると言ったら
驚きませんか?

 

スランプは悪者?

突然
・できたことができなくなってしまう
・何で頑張っているのか分からない
・成果が出せない

 

などなどの感情から
どん底に陥ったり、出口が見えない
迷路に迷ったような絶望感も少なからず
ついてきます。



こんなことを経験するくらいだから
「悪者なんや」って
「ただのメンタル破壊神やん」って
スランプは悪いことのように思うかもしれません。

 

でも今回一番伝えたいのは、
悪い奴じゃないということです。

 

そう言えるのには、
もちろん理由があります。
理由がないのに弁護できませんからね(笑)

 

序文で、
2度目の経験が「スランプは悪いものだ」
という考えを変えてくれたというお話をしました。

 

2度目に起きたのは
『自分なりの絵が描けなくなったこと』
でした。

 

漫画をたまに描いているのですが
どうしても、クオリティを求めて
上手く描けなくなってしまうときがあります。

 

描きなれすぎて自分の絵柄が
迷子になってしまうんです。

そうすると
友達はこんなうまいのに、
Twitterを見て、この人の絵はこんなに上手いのに
って自己嫌悪に走ります。

 

でもこの時は
なんとかこのやる気がでない現状から抜けようと
自分の絵柄を探そうと
毎日毎日絵を描きました。

ほぼ殴り書きでしたけどね(笑)

 

そうしていると
現状を打破する瞬間も突然くるもので
急に前のクオリティを超えるものが描ける日がきます。

 

結局何が言いたいのか、、、
乗り越えると、ワンランクアップした
自分に出会うことができるということです。

 

悪者ではありません。

むしろ、
上手くなる分岐点を与えてくれる
いい奴です。

 

人間関係と同じです。

 

上手く付き合っていくことで
その人の良さが分かってきます。


余計分かりにくくなった気がします、、、(笑)

 

とりあえず、
スランプというのは
自分をさらに高みに連れて行って
くれる重要なハイライトシーンです。

 

上手く付き合って抜け出すことで
あなたにとってメリットが訪れます。

 

仕事ができる人とは?

仕事ができる人は、
なんとなく順風満帆に生きてきて
「やる気がなこと自体無いんじゃね?」
って思うかもしれません。

 

ですが、

できる人ほど
スランプを経験しています。

 

経験し、うまく付き合い
乗り越えることで、
できるようになるんです。

 

初めからできる人はいません。

産まれてすぐ営業ができたら引いてしまいます。
産まれてすぐにサッカーボールを蹴り始めたら
ワイドショーです。

 

いろんな経験を通してできるようになるんです。

 

その経験の中にはもちろんスランプがあります。
あなたと同じように苦しい思いをしています。

ですが、いつか解放されて
ワンランクアップした自分に出会えること
を分かっているので立ち向かっていきます。

 

なぜできないのか反省し、
何回も改善を加え大きく成長します。

 

商品なんかもそうです。

 

初めは、全く売れなかった商品。
反省と改善を加えていくことで
売れる商品になる。

 

仕事ができる人は
いくら逆行に呑まれても
上手く立ち回り、脱出をします。

 

では、仕事ができる人は
どんなスランプ脱出法を試みているのでしょうか?

 

スランプから脱出しよう!

抜け出すことができる人は
どのような行動を起こしているのでしょう?

 

スランプに陥ると、
とにかくネガティブになりがちです。

プラスになる行動をとりましょう。

 


1.良いイメージで1日を終える
2.とにかく行動する
3.気分転換しよう

 

この3つをぜひ参考にして
実践してみてください。

脱出法について
もう少し詳しくお話していきますね!

 

良いイメージで1日を終えよう

 

 

 

 

 

 

仕事を終えた後や、一日の終わりって
・今日もこれができなかった
・成果を上げることができなかった
・調子が悪かった

って悪いイメージで終わってしまうのが
テンプレートだと思うのですが、

ふさぎ気味になっているときは
それが過度になってしまいませんか?

「何でもっとできるんに出来んのや!」って、、、

 

ふさぎ気味になっているときだからこそ
プラス思考になってみましょう。

 

悪い方に考えれば考えるほど
余計に苦しくなります。

 

「今日は、これだけ進めることができた」
「これだけ出来たから良いじゃん」
振り返りをするときは、
こんなかんじで今日の自分を
褒めてあげてください。

 

落ち込んだままの状態でポジティブになれと
言われるほどムカつくことはないと思います。

でも、自分のことは
自分が一番認めてあげなければ
余計に無気力の沼にはまっていきます。
はまってしまえば、はまるほど抜けなくなってしまいます。

 

今のうちに杭を打っておかなかければ
戻ってくることはできません。

「やるやん自分!」くらいの気持ちを持ちましょう。

 

今日やるべきことをきっちり行った、
その日のベストを尽くしたのであれば
あなたは頑張れているんです。

ちゃんとできていますよ。
安心してください。

 

とにかく行動する

 

 

 

 

 

 

私は、こっち派ですね(笑)
めちゃくちゃ脳筋なんです、、

沈んで、沈んで、沈んでいく前に
行動を起こします。

絵でスランプになったことのお話をしましたが、

「やっぱ自分の画力はもう上がっていかんのや」
って不安に思う前に
とにかくクロッキー帳を開いて、描いて
また不安になったら描いて、、、

これを繰り返していました。

 

仕事に置き換えると
不安に感じたら、とにかく
今するべき仕事をピックアップして
それを消費していくという感じです。

 

このメリットは、

・不安と「さようなら」できる
・目先の仕事を片付けることができる
・仕事をした分がスランプから脱した時、自分の力になっている

とにかく行動してみることで
得られることはたくさんあるはずです。

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

気分転換しよう!

 

 

 

 

 

 

パフォーマンスが発揮できない期間中って、
・考えすぎて考えがまとまらない
・何でできないのか分からない
・考えすぎて時間だけが経っていく

とにかく頭の中で
考え事がフル回転している状態ですよね。

 

私もブログを描いている時なります。

・この文章はここでいいのか。
・この記事は悩み解決になっているのか。
・どうやってまとめよう、、、

いろいろ考えてます(笑)

 

で、考えてフリーズして
よく分らんくなってしまう。

 

考えてまとまらなくなったときは、
とにかく気分転換してみましょう。

気分が沈んだままで仕事をしても
焦って混乱して余計に進まなくなってしまいます。

一度仕事から離れて、
別の作業に脳をシフトしたり
スマホをいじったり
コーヒーを飲んだり

あなたがリフレッシュできるもので結構です。
頭を切り替えましょう。

 

リフレッシュした後とそうでないでは
効率が格段に良くなります。
それに新しい答えを見つけることができ
その仕事が順調に進んでいくはずです。

 

スランプは、あなたが頑張った証拠です

スランプに遭遇してしまった人というのは
・頑張っている人
・成長しようとしている人
・目標に向かってひた走っている人
・新しいことに挑戦しようとしている人

 

なんとも皮肉なものですが
やる気がある人や仕事ができる人ほど
底なし沼にはまっていきます。

でも、それは
達成したい自分がいるから。

それに向かって反省をして、改善をして
勉強をしてそれが、
最終課題のハードルとして
目の前にはばかっているんです。

乗り越えたときには、
きっと素敵なあなたと出会えます。

 

あなたは頑張れています。
何をやってもダメな人間ではないです。
第三者から見れば、きっとよくやっているという
評価であると思います。

大丈夫です。

 

自分に誇りを持ちましょう。

 

私もこっそり
自分をほめておきます(笑)

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、スランプに陥ってしまう原因と
仕事ができる人がやる気を出すには
どのような対処法をとっているのか

お話してきました。

 

・「やるやん自分!」の考えをもつ
・不安を感じたらとにかく行動!
・頭を切りかえる

この3つを試してみていただきたいです。
あなたに合いそうなものだけでもOKです。

スランプは、
悩みを膨らませて、精神的にも苦痛を
もたらします。

今めちゃくちゃ苦しい思いを
しているはずです。

でも、次のあなたへ移る段階でもあります。

この時期を乗り越えることができれば
きっといままでより格段に成長したあなたに
出会うことができるはずです。

あなたが
大きく成長した自分と向き合うことが
できる日を楽しみにしていますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!


========================


★今回のブログはいかがでしたか?
 
 
 
面白いなと思ったら、FacebookやTwitterでこちらのブログをシェアしてくださいね! 口コミはあなたから始まります。どんどん作りだしてください!
 
 
 
ご意見、ご質問などはどんな些細なことでもいいので下のコメント欄から教えてくださいね。お返事は必ず返します!
 
また取り上げて欲しい内容など話題、ご質問などもお待ちしております。
 
お気軽に下のコメント欄から教えてくださいね。




\ SNSでシェアしよう! /

クラッシュコーチングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クラッシュコーチングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

newspiral

この人が書いた記事  記事一覧

  • 相手を惹きつける上手な話し方のコツ5選

  • あがり症を克服!人前で緊張せずに話す5つの方法

  • お金持ちになる人の共通点と特徴は?幸せなお金持ちになる方法と考え方とは?

  • 人材育成において大切なフィードバックのやり方とコツは?

関連記事

  • 仕事が楽しくない理由は?やりがいを見つける方法

  • タスク処理上手くできてますか?仕事を効率よくできる人の特徴

  • 読書量と年収の関係は?効果がある読書方法とメリットとは?

  • 集中力を最大化する仕事のスケジュールの組み方

  • 趣味がない社会人におすすめ7選

  • 生産性を上げる時間管理のコツ